スキンケア

美肌のために食べたい秋の味覚とは?

秋に旬を迎える野菜や果物の写真

旬の食べ物が美味しい秋がやってきました!

食欲の秋は、実は美肌のための季節です。

なぜなら、秋は野菜や果物、さらに魚介類まで、美味しくて栄養価も高い美肌のための食べ物多く出回ります。

そんな食べ物をバランスよく摂ることで、乾燥肌などの肌悩みを防いで、美肌をキープすることができるのです。

エイジングケア化粧品によるスキンケアやエイジングケアも大切ですが、秋は食べ物から栄養素を上手に取り入れることが美肌や肌老化を防ぐ近道です。

そこで、ナールスエイジングケアアカデミーの「秋は美肌の季節!おすすめの食べ物と栄養素は?」の記事を参考に、秋の美肌やエイジングケアをサポートする食べ物や栄養素を幅広くご紹介します。

秋の食べ物が大切なのはなぜ?

「食欲の秋」ということばがありますが、秋に旬を迎える食べ物には、美肌のために必要な栄養素がたっぷり含まれています。

秋に旬を迎える食材には、キノコ類や芋類、柿や梨などの果物、鮭やサンマなどがあります。

どの食材も、腸内環境を整えてくれる食物繊維や、美肌効果の高いビタミン類、ミネラルなどが豊富なものばかり。

そして、旬の食べ物は、通常の時期よりも栄養価が高いといわれています。

栄養をしっかり補給するためには、なるべく旬の食べ物を食べるようにしたいですよね。

また、秋の肌は、夏の間のエアコンや紫外線などからの刺激により、ダメージを受けた状態になっています。

肌がダメージを受けていたり、肌トラブルが起こっていたりすると「スペシャルケアをたくさんしてなんとか早く元通りにしたい」と思ってしまいがち。

しかし、実はダメージを受けていたりトラブルが起こっていたりする肌にとって、過度なスキンケアは逆効果の場合もあるのです。

そこで行いたいのが、「秋が旬の食べ物による内側からのケア」なのです。

夏のダメージが残る肌には、外側からのスペシャルケアやエイジングケアの前に、内側から美肌効果の高い栄養素たっぷりの秋の食べ物でしっかりとケアしましょう。

秋に旬を迎える食材とその効果

では、秋が旬の食材にはどんな種類があり、どのような美容効果があるのか詳しく見ていきましょう。
1)キノコ類
しめじ、まいたけ、しいたけ、えのきなどのキノコ類には食物繊維が豊富に含まれているため、腸内環境を整えるのに一役買ってくれるでしょう。
さらに、キノコ類にはビタミンB1、B2、ビタミンDなどのビタミン類や、亜鉛、銅などのミネラル類などが豊富。
キノコ類に含まれるβ-グルカンは免疫機能を高めるといわれています。
また、カロリーが低くヘルシーなため、ダイエット中の方におすすめです。

2)野菜
秋が旬の野菜には、さつまいもやかぶ、里芋などがあります。
① さつまいも
さつまいもは、腸内環境を整える食物繊維が豊富な食べ物。

さらに、抗酸化作用の強いビタミンCや糖の代謝を助けるビタミンB1も豊富に含まれているので、シミやくすみなどが気になる方、美肌を目指す方はぜひ積極的に摂りましょう。

② かぶ
かぶにもカルシウムや鉄、カロテン、ビタミンCなど美肌に効果的な栄養素がたっぷり。葉の部分も緑黄色野菜として利用することができます。
③ 里芋
里芋には、むくみの解消をサポートするカリウムが豊富。

さらに、抗酸化作用が強くコラーゲンの生成などにも欠かせないビタミンCも多く含まれています。

食物繊維も豊富なため、便秘解消など腸内環境を整えるのにもぴったりの食材です。

3)果物・種実類
秋が旬の果物や種実類には、柿、ぶどう、梨、りんご、栗などがあります。
① 柿
柿は、粘膜を正常に保つビタミンAや抗酸化作用の強いビタミンCなどが豊富で美肌 に効果的な食べ物。

干柿はβ-カロテンやカリウムが豊富になるため、むくみ解消に効果が期待できます。

② ぶどう
ぶどうには、抗酸化作用の強いアントシアニン(ポリフェノールの一種)が豊富。
活性酸素を除去して肌の老化を防ぎたい、美肌を保ちたいという方におすすめです

③梨
梨には、美白効果のあるアルブチンや女性ホルモンのはたらきを整えてくれるホウ素などが豊富で、美肌効果が期待できます。

④りんご
りんごには食物繊維が豊富で、腸内環境を整える効果が。

さらに、抗酸化作用の強いポリフェノールも豊富なので、肌の酸化が気になる方にもおすすめです。

⑤栗
栗の渋皮の部分には、ポリフェノールの一種であるタンニンが豊富に含まれています。
そのため、活性酸素除去などに効果が期待できるでしょう。

4)魚介類
秋が旬の魚介類には、鮭、サンマ、サバなどがあります。

① 鮭
最近ではスーパーフードとして認識されるようになってきた鮭も秋が旬の食べ物。特に、強力な抗酸化作用を持つとされるアスタキサンチンが豊富です。
アスタキサンチンの抗酸化作用は、ビタミンCの6000倍、ビタミンEの1000倍などともいわれています。
ちなみに、お肌のハリや弾力を保つはたらきをするプロテオグリカンは、鮭の鼻軟骨から抽出されます。

② サンマ
粘膜を正常に保つビタミンAやビタミンB群、ビタミンD、不飽和脂肪酸などが豊富。そのほか、カルシウムや鉄分なども含まれています。
美容によいほか、血糖値を下げる、血液をサラサラにする、貧血を予防するなど、健康維持にも効果があります。

④サバ
近年サバ缶がブームになっていますが、サバも、美容によい秋が旬の食材の一つです。
EPAやDHAなどの不飽和脂肪酸が血流を改善して、血管に詰まったコレステロールを取り除くほか、基礎代謝アップも期待され、健康や美肌への手助けをしてくれます。

5)穀類

①そば(秋そば)
そばに含まれるルチンには、血行促進効果や血管を強くする効果が期待できます。そのため、顔冷えや冷えの予防が期待できます。
また、血行促進することによって細胞に栄養素が行き渡りやすくなり、美肌対策にも一役買ってくれそうですね。

まとめ

ナールスエイジングケアアカデミーの「秋は美肌の季節!おすすめの食べ物と栄養素は?」の記事を参考にして、秋に旬を迎える食材とそれぞれの美肌への効果、栄養素をご紹介しました。

この記事をもとに、秋の味覚をバランスよく、美味しく食べて、美肌づくりに活かしてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちさと

管理人のちさとです。ビューティーアドバイザーとして都内の百貨店に勤務しているアラサーです♪このブログでは、ダイエットをはじめ美容や健康に興味のある女性向けに役立つ情報を紹介しています。今年こそ本気で痩せたいぞ~って方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

よんでほしい記事

オクラ水の効果 1

今回は、ドロドロな血液や高血糖の改善に効果的といわれるオクラ水の効果と口コミ、またオクラ水の作り方を紹介します。 血流が悪化する原因の多くは、普段の食事だといわれています。つい外食が多くなってしまった ...

クリスタルガイザーを飲む女性 2

市販されているミネラルウォーターの中でも安くて人気のある「クリスタルガイザー」ですが、巷では「体に悪いのかも?」と噂されることがあるようです。 いっぽう、クリスタルガイザーを毎日飲んで「ダイエットでき ...

バタフライピーのダイエットと美容効果 3

バタフライピーは「美人をつくる青いお茶」として、美容や健康を考える女性を中心に人気です。 でも、バタフライピーを飲んではいけない人もいたり、飲み方には注意が必要です。 そこで、バタフライピーの効果的な ...

コントレックス 4

コントレックスは健康や美肌、ダイエットに効果があるといわれている人気のミネラルウォーターです。 ダイエットに関心があって、「コントレックス」という名前だけは聞いたことあっても、本当に効果があるのか分か ...

-スキンケア

© 2021 ヘルティワン |美容や健康、ダイエットを目指す女性のためのメディアサイト Powered by AFFINGER5