グリセリンが高濃度に配合された化粧品を使い美肌の女性

美容

グリセリンは化粧品や化粧水に適した成分!その効果は?

グリセリンは、吸水性が高く安全性も高いことから、化粧水をはじめ、 美容液や保湿クリームまでさまざまな化粧品に配合されています。 しかし、化粧品会社もそれほど広告したり、説明することもないため、 その効果や安全性についてはあまり知られていません。 今回は、エイジングケアアカデミー編集部の「 グリセリンは化粧品や化粧水に適した成分!効果と安全性は?」の記事を参考に、みなさんにもシェアしていきたいと思います! グリセリンとは? 化粧品の成分にはさまざまなものがありますが、そのなかでもほとんどの化粧水に使われてい ...

ReadMore

夕方になって疲れ顔の女性

アンチエイジング

3つの対策で疲れ顔を予防・改善!

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「疲れ顔はエイジングケア世代女性の9割!マイナス60点肌の3大対策」を参考に、マンダムが実施した「疲れ顔」についての調査結果と疲れ顔改善の対策についてご紹介します。 疲れ顔の原因 決まった定義はありませんが、疲れ顔とは、カラダや肌に溜まった疲れが顔にでてしまうことで、肌疲労とも呼ばれ、老けて見える一因です。 シミ、目の下のクマ、肌のくすみ、ハリの低下、毛穴の開き、顔のむくみ、肌荒れなどのさまざまな肌悩みや肌老化が原因で疲れ顔に見えます。 疲れ顔は、加齢、目の使 ...

ReadMore

感染症予防の基本である手洗い

健康

手洗いは感染症予防の基本!保湿ケアも忘れずに

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「新型コロナウイルス感染予防で手洗いした後はたっぷり保湿を!」を参考に、感染症予防の基本である手洗いの方法と、手洗い後の保湿ケアの重要性をご紹介します。 手洗い・消毒の正しい方法 「手についたウイルス」が最大の感染源であるため、手洗いは、新型コロナウイルスだけでなく、さまざまな感染症を予防する基本です。 外出時に多くの人が触れた場所を触ったり、マスクの外側に付着したウイルスを触ったりした手で、目や口を触るとそこから感染する可能性があります。だから、外出から戻っ ...

ReadMore

健康効果や美肌効果が期待できるヨーグルト

健康

健康効果や美肌効果に期待!ヨーグルトのおすすめの食べ方

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「ヨーグルトは夜に食べるのが効果的!おすすめの食べ方と乳酸菌の効果」を参考に、ヨーグルトの乳酸菌の効果と、効果的な食べ方をご紹介します。 乳酸菌の種類と効果 ヨーグルトに含まれる乳酸菌には整腸作用がありますが、乳酸菌には200種以上の種類があって、少しずつ効果が異なります。 ここでは、ヨーグルトや他の食べ物に含まれる代表的な7つの乳酸菌とその効果をご紹介します。 ①シロタ株 免疫維持作用や膀胱がん再発防止作用などがあり、胃酸や胆汁酸、アルカリに強いため生きたま ...

ReadMore

耳の聞こえの衰えを感じる女性

健康

難聴予防が認知症予防につながる!?

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「耳の聞こえの衰えで認知症に?知っているのはエイジングケア世代の1/3」を参考に、GNヒアリングジャパン(株)が実施した「聞こえ」に関する意識調査結果と耳の聞こえの衰えを防ぐ対策をご紹介します。 「聞こえ」に関する意識調査結果 GNヒアリングジャパン(株)が、聴力は衰えていないと思っている40代、50代の男女計200名に「聞こえ」に関する意識調査を実施しました。 オンラインアプリ『きこえのチェック』を実施した後、「耳老化が始まっているかもしれないと思いましたか ...

ReadMore

スマホを見る女性

健康

スマホの見過ぎ!若くてもなる「スマホ老眼」を解消する5つの方法

新型コロナウイルスの影響でおうち時間がすっかり増えて、スマホやPCを見る時間も以前に比べて増えた人は多いのではないでしょうか。 液晶画面をずっと見る生活を続けて目を酷使していると、目に疲れがたまって、視力の低下を招くだけでなく、目がかすむ、手元が見にくい、夕方になったら物が見づらくなるといった症状が現れてきます。 あなたはどうですか? もしそんな症状があれば、それは「スマホ老眼」の状態です。 そこで、ナールスエイジングケアアカデミー編集部の「スマホ老眼やPCの見過ぎによる目の疲れを解消する5つのコツ!」を ...

ReadMore

さまざまな美容アイテム

美容

平成生まれの画期的な美容アイテムをご紹介

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「平成生まれの画期的な美容アイテム第1位は?やはり便利なアレ?」を参考に、株式会社ドクターシーラボが実施した、平成生まれの画期的だと思ったアイテムについてのアンケート調査結果をご紹介します。 平成生まれの画期的な美容アイテム 美と健康を支えるさまざまな美容アイテムが生まれた平成30年間の振り返りとして、「画期的だと思ったアイテム」について、20~59歳の男女464名を対象に株式会社ドクターシーラボが実施したアンケート調査結果の第1位から第3位をご紹介します。 ...

ReadMore

必須アミノ酸のトレオニン

アンチエイジング

必須アミノ酸のトレオニンとは!?特徴や効果について

だんだん気温も上がってきて、日焼けダメージからの乾燥が気になる今日この頃。そこで、保湿力を上げるために、いろいろ調べていると出てきたのが、必須アミノ酸の中で最後に発見されたというトレオニンです。 トレオニンは体内では作れないので、必須アミノ酸として分類されるそうです。 では、どのようにすれば保湿力が優れるトレオニンを体内や皮膚に取り入れれるのか、ナールスエイジングケアアカデミー編集部の“トレオニンは最後に発見された必須アミノ酸!効果と安全性は?”をもとに、学習した私からみなさんへシェアさせていただきます! ...

ReadMore

温活で体温アップさせ免疫力を高める女性

健康

健康と美肌のために体温アップ!

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「体温アップで免疫を高める!不眠・肩こりを改善して健康と美肌へ」を参考に、体温アップで健康と美肌を導く方法をご紹介します。 体温に関するアンケート結果 株式会社ホットアルバム炭酸泉タブレットが20代~50代のエイジングケア世代の毎日体温を計測している女性を対象に行った「体温に関するアンケート」の概要と結果をご紹介します。 ①平熱は? 36℃台前半の人が約半数ですが、35℃台も約27%と意外と多い印象を受けます。 ②自覚している睡眠障害はありますか?(複数回答可 ...

ReadMore

体温計

健康

健康や美肌のために体温をあげる生活習慣を心がけよう

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の 「低体温は体調不良のもと!体温を高く保つ5つの生活習慣で健康と美肌」を参考に、低体温によるからだへの影響や体温を上げる生活習慣のコツをご紹介します。 「低体温と体調不良に関係はあるの?」 「手軽に体温を上げる方法は?」 など、気になる方はぜひご覧ください。 低体温とは? 冷え症とは、自覚症状による社会通念的な病名で、数値化できる診断基準はありません。 甲状腺機能低下症や貧血、膠原病、閉塞性動脈硬化症、また、極度のダイエットや偏った食生活、筋肉量の減少や女性ホル ...

ReadMore

よんでほしい記事

オクラ水の効果 1

今回は、ドロドロな血液や高血糖の改善に効果的といわれるオクラ水の効果と口コミ、またオクラ水の作り方を紹介します。 血流が悪化する原因の多くは、普段の食事だといわれています。つい外食が多くなってしまった ...

クリスタルガイザーを飲む女性 2

市販されているミネラルウォーターの中でも安くて人気のある「クリスタルガイザー」ですが、巷では「体に悪いのかも?」と噂されることがあるようです。 いっぽう、クリスタルガイザーを毎日飲んで「ダイエットでき ...

バタフライピーのダイエットと美容効果 3

バタフライピーは「美人をつくる青いお茶」として、美容や健康を考える女性を中心に人気です。 でも、バタフライピーを飲んではいけない人もいたり、飲み方には注意が必要です。 そこで、バタフライピーの効果的な ...

コントレックス 4

コントレックスは健康や美肌、ダイエットに効果があるといわれている人気のミネラルウォーターです。 ダイエットに関心があって、「コントレックス」という名前だけは聞いたことあっても、本当に効果があるのか分か ...

© 2021 ヘルティワン |美容や健康、ダイエットを目指す女性のためのメディアサイト Powered by AFFINGER5