スキンケア

クレンジングとフェイスマッサージは同時にしていいの?

フェイスマッサージを行う女性

最近では、クレンジングとマッサージが同時にできるクリームも登場していますが、クレンジングとマッサージを同時に行うことは美肌のためによいのでしょうか。

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の

「クレンジングの際のフェイスマッサージは肌老化を進める?」
を参考に、クレンジングを行いながらマッサージすることのメリットとデメリットについてご紹介します。

クレンジングとマッサージを同時に行うメリット・デメリット

クレンジングをおこなう女性

クレンジングとマッサージを同時に行うことで時短できますが、お肌への負担を考えると大きなメリットではありません。

クレンジングとマッサージ両方に使えるアイテムもありますが、同時に行うためのものではないので注意しましょう。
一方、デメリットは次のようなことが挙げられます。
・長時間の刺激による肌ダメージ
クレンジング時にフェイスマッサージをすると、肌と手の摩擦が生じる時間が増え、肌に余計な負担を与えてしまいます。
また、長時間クレンジング料をお肌に載せていることで、必要な皮脂やセラミド、NMFまで取りすぎてしまうというデメリットもあります。

・フェイスマッサージでクレンジング料を使いすぎる
フェイスマッサージの指通りをよくするために、必要以上のクレンジング料を使ってしまうと、肌への化学的なストレスを増やし乾燥肌などの肌悩みや肌老化の原因になってしまいます。

・毛穴に汚れを詰める
クレンジングをするとメイク汚れなどが浮き上がり、同時にマッサージをすることで、そのメイク成分の汚れを毛穴に押し込めてしまう可能性があります。
その結果、角栓やイチゴ鼻、毛穴の黒ずみのリスクになってしまいます。

クレンジングとフェイスマッサージの正しい方法

クレンジングとマッサージをおこなう女性

まずは自分の肌質や肌タイプにあったクレンジング料でメイクを優しくしっかり落しましょう。どんなクレンジング料でも多少はお肌に負担をかけてしまうので、肌悩みや肌質、年齢を意識して、自分のお肌にあったクレンジング料を選ぶことが大切です。

クレンジング後、指の滑りがよく摩擦が少ない処方設計になっているマッサージ専用のクリームやオイルを適量使い、摩擦に気をつけながらフェイスマッサージを行いましょう。クレンジング後のマッサージは、血行促進で代謝がアップし、乾燥肌やくすみ、目の下のクマなどの予防美容になります。また、顔のコリもほぐれるメリットやリラックス効果もあります。

まとめ

クレンジングを行いながらマッサージすることのメリットとデメリットについてご紹介しました。
メリットと言えるほどのことはなく、デメリットが多いことから、クレンジングの際のフェイスマッサージは控えた方がよいと言えます。特にエイジングケア世代、敏感肌やインナードライ肌はクレンジングの負担が大きくなるので気をつけましょう。
この記事を参考に、正しいクレンジングと正しいフェイスマッサージで肌老化を防ぎましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちさと

管理人のちさとです。ビューティーアドバイザーとして都内の百貨店に勤務しているアラサーです♪このブログでは、ダイエットをはじめ美容や健康に興味のある女性向けに役立つ情報を紹介しています。今年こそ本気で痩せたいぞ~って方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

よんでほしい記事

オクラ水の効果 1

今回は、ドロドロな血液や高血糖の改善に効果的といわれるオクラ水の効果と口コミ、またオクラ水の作り方を紹介します。 血流が悪化する原因の多くは、普段の食事だといわれています。つい外食が多くなってしまった ...

クリスタルガイザーを飲む女性 2

市販されているミネラルウォーターの中でも安くて人気のある「クリスタルガイザー」ですが、巷では「体に悪いのかも?」と噂されることがあるようです。 いっぽう、クリスタルガイザーを毎日飲んで「ダイエットでき ...

バタフライピーのダイエットと美容効果 3

バタフライピーは「美人をつくる青いお茶」として、美容や健康を考える女性を中心に人気です。 でも、バタフライピーを飲んではいけない人もいたり、飲み方には注意が必要です。 そこで、バタフライピーの効果的な ...

コントレックス 4

コントレックスは健康や美肌、ダイエットに効果があるといわれている人気のミネラルウォーターです。 ダイエットに関心があって、「コントレックス」という名前だけは聞いたことあっても、本当に効果があるのか分か ...

-スキンケア

© 2021 ヘルティワン |美容や健康、ダイエットを目指す女性のためのメディアサイト Powered by AFFINGER5