エイジングケア

目の下のクマの原因を知って、しっかり対策しよう!

目の下のクマの原因と改善の対策が知りたい女性

今回は、ナールスエイジングアカデミー編集部の
「目の下のクマは4種類。3分動画で学ぶ美肌対策のエイジングケア!」を参考に、目の下のクマの原因や改善の対策をご紹介します。

動画で学ぶ目の下のクマ

目の下のクマは実年齢より老けて見えたり、疲れた印象を与えたりするので、避けたいエイジングサインの1つです。

目の下のクマは原因によって、青クマ、茶クマ、黒クマ、赤クマの4種類に分かれます。その種類の見分け方は、目尻を引っ張って色が薄くなるなら「青クマ」、目尻を引っ張って色が変わらないなら「茶クマ」、鏡でクマを見ながら上を向くと色が薄くなるなら「黒クマ」、頬の上部を下に引っ張ると赤みが増すなら「赤クマ」となります。

この中で、肌の老化と関係が深いのが、目の下のたるみが原因の黒クマです。黒クマは、できてしまうとエイジングケア化粧品では改善できません。

しかし、予防や今以上に目立たないようにするためには、エイジングケア化粧品も効果があります。おすすめのエイジングケア化粧品は、コラーゲンやエラスチンの再生をサポートする成分が配合されたものです。

コラーゲンを増やすには、コラーゲン自体を補うよりもコラーゲンを作る線維芽細胞を活性化させる成分を取り入れるほうが有効です。

クマのケアにおすすめの化粧品成分は、ビタミンC誘導体、ビタミンA誘導体、ナールスゲン、ネオダーミルなどがあります。中でも、ナールスゲンやネオダーミルは、刺激性がなく使いやすい成分です。

「動画で3分間エイジングケア」の「目の下のクマは4種類!」を見ると、3分間で、目の下のクマの原因と対策が理解できます。

目の下のクマの原因と基本の対策

青クマの原因は、目の疲れ、睡眠不足、女性ホルモンのバランスの乱れ、喫煙による肌老化、冷え症、ストレスなどによる血行不良です。また、リンパの流れも悪くなって、老廃物が排出できないことで起こる顔のむくみも原因です。

表皮の茶クマの原因は、紫外線ダメージや目のこすり過ぎで起こる、メラニン色素の沈着です。また、アトピー性皮膚炎や乾燥による痒み、化粧品かぶれ、落としきれないマスカラが、メラニン色素の沈着の原因になることもあります。

真皮の茶クマは、遅発性両側性太田母斑様色素斑と呼ばれるアザです。

黒クマの原因は、目の下のたるみです。目の下のたるみは、真皮の衰え、眼輪筋の衰え、眼窩脂肪の衰えでできます。

赤クマの原因の1つは、静脈・動脈両方のうっ血が原因の血行不良です。また、眼窩脂肪の突出も原因です。

このように原因が異なるので、対策も異なってきますが、スキンケアやエイジングケアでやるべきは3つの基本です。

まずは、洗顔やクレンジングを正しく行って、肌をいつも清潔に保つことです。摩擦や刺激のない優しい方法で清潔を保つことが、目の下のクマの予防美容の基本です。
次いで、保湿をしっかり行うことです。十分な保湿力を持つ保湿成分が入った化粧水や美容液、目元専用美容液で、目元の乾燥肌対策を行いましょう。

そして、紫外線対策を怠らないことです。日焼け止めをはじめ、帽子や衣類などのファッション、UVカットサングラスなど、さまざまな手段で紫外線対策することで目の下が防御できます。

30代以上のエイジングケア世代は肌老化が原因である黒クマに、特に気をつけましょう。目の下の黒クマは、目の下のたるみと同じく、スキンケアやエイジングケアだけではなく、美肌のための栄養バランスの良い食べ物・飲料や十分で質の高い睡眠などアンチエイジングを意識した生活を継続することも心がけましょう。

まとめ

目の下のクマの原因や改善の対策をご紹介しました。

目の下のクマは原因によって種類が分かれ、ケアの仕方も異なりますが、スキンケアやエイジングケアの基本やアンチエイジングを意識した生活習慣は、どのクマのケアにおいても大切です。

この記事と動画を参考に、目の下のクマの原因を理解し、クマが目立つ前からしっかりと予防しましょう。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

ちさと

管理人のちさとです。ビューティーアドバイザーとして都内の百貨店に勤務しているアラサーです♪このブログでは、ダイエットをはじめ美容や健康に興味のある女性向けに役立つ情報を紹介しています。今年こそ本気で痩せたいぞ~って方は、ぜひ記事をチェックしてみてください。

よんでほしい記事

オクラ水の効果 1

今回は、ドロドロな血液や高血糖の改善に効果的といわれるオクラ水の効果と口コミ、またオクラ水の作り方を紹介します。 血流が悪化する原因の多くは、普段の食事だといわれています。つい外食が多くなってしまった ...

クリスタルガイザーを飲む女性 2

市販されているミネラルウォーターの中でも安くて人気のある「クリスタルガイザー」ですが、巷では「体に悪いのかも?」と噂されることがあるようです。 いっぽう、クリスタルガイザーを毎日飲んで「ダイエットでき ...

バタフライピーのダイエットと美容効果 3

バタフライピーは「美人をつくる青いお茶」として、美容や健康を考える女性を中心に人気です。 でも、バタフライピーを飲んではいけない人もいたり、飲み方には注意が必要です。 そこで、バタフライピーの効果的な ...

コントレックス 4

コントレックスは健康や美肌、ダイエットに効果があるといわれている人気のミネラルウォーターです。 ダイエットに関心があって、「コントレックス」という名前だけは聞いたことあっても、本当に効果があるのか分か ...

-エイジングケア

© 2021 ヘルティワン |美容や健康、ダイエットを目指す女性のためのメディアサイト Powered by AFFINGER5